ワークショップ後アンケートご協力のお願い

この度はワークショップにご参加いただき、誠にありがとうございました。誠に恐れ入りますが以下のアンケートへのご協力をお願いいたします。
アンケートですのでお気軽にご意見いただけましたら幸いです。


アンケート内容

*:必須項目(ご入力をお願いします)

会社名アンケート識別のためお手数ですが会社名のご入力をお願いします。*

Q1: ワークショップの満足度について教えてください。*

Q1-a: (Q1で「満足」「やや満足」を選択された方にお聞きします)どのような点に満足されましたか (複数可)

Q1-b: (Q1で「やや不満」「不満」を選択された方にお聞きします)どのような点で不満を感じられましたか (複数可)

Q2: ワークショップの時間について教えてください。*

Q3: 普段の業務において、「調査(情報探し)」にかかる時間を1日どの程度ならば許容できますか?
例: 1日2時間程度は調べものに時間を使っても許容できる → 2時間程度

Q4: 欲しい情報を探す際に、現状その情報にたどり着ける確率(ヒット率)はどの程度だとお考えですか?
(感覚値で結構です)

参考:
・技術者の1日42%は情報収集・共有・整理に時間を取られています。(ソース: IDC Research および IHS 独自調査)
(上記のうち、おおよそ65%の技術者は「欲しい情報にたどり着けず諦めている」と回答しています。)
・100人以上の企業のうち、30.2%の企業が「保管場所について作成した本人など限られた人しか知らないため、情報が探せない、もしくは探すのに時間がかかる」、28.4%の企業が「どのような情報が存在しているか限られた人しか知らず、効率的に利用していない」と回答しています。(ソース: MM総研・凸版印刷共同調べ)

Q5: Goldfireを業務に利用することで、調査や情報収集の作業効率はどの程度よくなると思いますか?

コメント:

Q6: Goldfireを業務に利用することで、収集できる情報量が増えると思いますか?

コメント:

Q7: Goldfireが貴社内に導入された場合、どのような機能が業務に役立つと思いますか? (複数可)
その他:

Q8: Goldfireを利用して調査したいと思ったテーマはありますか?(任意)

Q9:調査・検索・アイデア出しに限らず、現在問題と感じていることなどはありますか?

その他コメント、感想、改善要望等ございましたらお気軽に記載ください。