IHSはITU規格オンラインサービスのリーディングプロバイダーです。

ANSI、API、ASME、ASTM、BSI、DIN、IEC、ISO、SAEなど 世界中の規格団体の最新規格がいつでもオンラインで利用できます

無料トライアル

IHSはITU規格検索サービスをオンラインにてご提供します。ユーザーはITU規格の最新版をすばやく検索してPDFフォーマットまたはハードコピー(紙)の規格ドキュメントにアクセスすることができます。

『ITU-T(電気通信部門)サービス・Telecommunication Sector』には、世界的に電気通信を規格化するための公式アセンブリ・ブルーブックと付属の勧告があります。これらの勧告には、ネットワーク操作、人工衛星システム、装置、その他に関する文書が含まれます。

『ITU-R(無線通信部門)サービスRadio-communication Sector』には、人工衛星、周波数、音声放送の送信、テレビジョン信号、その他に関する文書、勧告、質疑、調査プログラム、解決法、意見、および決定が含まれています。

ITU規格は以下のコレクションにてご利用頂く事ができます。ITU規格コンプリート・コレクションは、以下に示す2個の部門に分かれており、コンプリート・コレクションでも、利用頻繁の高いコレクションだけでもお申込みができます。コンプリート・コレクション、または電気通信部門等の一部門のコレクションをご利用頂くと、全ITU 規格の抄録情報データも閲覧することができます。

製品コレクション

  • ES921 ITU – INTERNATIONAL TELECOMMUNICATIONS UNION – COMPLETE

サブコレクション

  • E921A ITU-T – 電気通信部門 / Telecommunication Sector
  • E921B ITU-R – 無線通信部門 / Radio-communication Sector

付属抄録情報サービス

ITU規格のいづれかのコレクションをご利用頂くと、その他、AIA/NAS、ANSI、ASME、ASTM、AWS、BS、DIN、IEC、IEEE、ISO、SAE、ULなどの最新の海外工業規格の抄録情報データを閲覧することができます。

IHS Standards Expert for Engineering Standards and Documents

設計部門から営業部門に至るまで、社内のあらゆるユーザーが、デスクトップ上から世界中の標準規格の最新版を利用できるようになります。個人で利用することも、Aの部署単位でご利用頂くこともまたは世界中の拠点にまたがってご利用頂くこともできます。またいずれの規格をご購読されても、検索機能はすべてご利用いただくことができるため、規格番号、団体名、規格タイトル、発行日、改訂日から必要な規格情報を引き出すことができます。規格原文ドキュメントをPDFファイルにてダウンロードすることができ、更に改訂された規格はEメールにて改訂情報が通知されるので間違って古い規格を使用してしまう心配はありません。

無料トライアル

工業規格の利用者のための専用ツールがIHS Standards Expertです。

Eメール通知

規格が改訂された場合にはEメールで通知を受けることができます。通知対象の規格はリストとして管理できるので通知メールを削除した場合でも安心です。

規格リスト共有

特定のプロジェクトに利用する規格をリストとして管理できます。これらのリストは特定のメンバー間で共有できます。

全文検索

IHS Standards Expertはフルテキストサーチに対応しています。ぶあつい規格書の本文に対して全文検索をかけることができます。自分の業務に関係のあるページを直接開くことができます。

自動改訂

規格の改訂は各規格団体と提携しているIHSが直接行います。ユーザー側で改訂管理を行ったりする必要はありません。業務で必要なときはいつでも最新版にアクセスできます。

一元管理

IHSでは欧米の主要規格団体をはじめとする400を超える規格団体とのパートナーシップにより100万件を超える規格文書の一元管理を行っています。救数の規格団体と規格文書を1つのサイトから単一契約で利用できるようになります。

いつでもアクセス

ご自分のパソコンからいつでも必要な規格にアクセスできます。ライブラリーに閲覧しに行ったり、購入する度に購入申請、発注処理をする必要がなくなるので、規格の受領待ちのために業務を止めることがなくなります。