Goldfire: 40ヶ国2,000社以上のお客様にご利用頂いています。

Goldfireは20年以上に渡って世界中の製造業のイノベーションの創出と課題解決のお手伝いをしています。

ナレッジワーカーのための 「ひらめき」を支援する 技術情報・ナレッジ調査ソリューション

IHS Goldfireは1億件以上の世界中の 論文、特許、工学書籍、工業規格から社内の技術文書に至るまでひとつのプラットフォームで利用できる検索エンジンを備えたアイデア創出の支援ツールです。意味検索に対応した全文(フルテキスト)検索機能により膨大なビッグデータともいえる電子書籍、ジャーナル、特許、技術報告書から社内の不具合レポートに至る様々な技術情報をひとつのプラットフォームにて調査対象とすることができます。

IHS Goldfireの検索エンジンには、IHSが特許を取得したセマンテックテクノロジーが搭載されています。この人間が書いた文書構造を理解する意味検索機能により、専門家に代わって膨大な文書から本当に検索者が必要とする情報を導き出します。IHS Goldfireは「検索結果」ではなく「ひらめき」、「発案」の創出を支援する検索・調査ツールです。

IHS Goldfireは技術者や研究者が抱える次のような課題を支援しています。

  • 経営部門から新製品、新技術の開発および新規市場開拓を強く要求されている
  • 社内に散在する過去の技術レポート、不具合レポートなどの情報がなかなか見つからない
  • 自社で開発した製品・技術をどのような用途で使うことができるか調査したい
  • 課題の調査をしているが、既に社内、社外 または海外で解決済みの課題なのでは?

セマンテックサーチと顧客嗜好分析

製品紹介資料のダウンロードはこちら

企業内に眠る膨大なイノベーションと課題解決のためのナレッジ

企業内には長年ベテラン社員が築いてきた知見が蓄積されています。この知見が年々継承されなくなっていることに多くの企業が懸念を抱いています。同じ社内でも部門や事業内容の違いから高いセキュリティの壁が設けられ同じ社内でも他の部署が何をやっているのかがわからないという状況も多くの製造業が抱える課題です。またLotus Notes, Microsoft SharePoint, Sales Forceなどの文書管理システム、営業支援ツール、PLM、ERPなど複数のシステムを同時に使用されている企業も多くあります。これらのシステムは複雑にセキュリティ管理され、添付ファイルもシステム内に保管されているため、せっかくの企業の資産が埋もれたままになっていることがほとんどです。

IHS Goldfireは正規化されたデータベースはもちろん企業内に散在する定形化されていないワード、PDF、ポワーポイント、Eメールなどといった文書に対して全文検索を行うことができます。この意味検索を活用した検索エンジンにより企業が長年にわたって蓄積してきたナレッジを効果的に検索するだけでなく、イノベーションや課題解決に活用することができます。

イノベーションを生み出すための信頼性の高い情報ソースとは!

世界にはさまざまな学術団体や技術系出版社が業界ごとに存在し、これらの組織が毎年多くの論文やジャーナルを発行しています。これらの知の結集ともいえる情報も加速度的に増加の一途をたどっています。その他、特許や規格、規制などの情報も基礎研究、先端技術から量産に至るまで、研究者・技術者が調査しなければならない範囲は毎年広がっているともいえるでしょう。異業種の情報から新素材、新商品の発明につながるケースは多数存在します。

IHS長年培ってきた情報のアグリゲーターとしての経験をもとに世界中の学術団体や出版社とパートナーシップを提携しています。IHS Goldfireを用いるとこれらの団体が発行する膨大な技術情報に対して、意味検索を実行することができます。世界中のエキスパートが生み出した信頼性の高いナレッジをベースに新たなイノベーションを生み出すことを可能にします。

導入のメリット

  • アイデアの創出から生産課題の解決にいたるまで研究者や技術者が接する様々な場面での調査活動にご活用頂くことができます。
  • セマンテック検索エンジンによって、キーワード検索ではなく、質問者の意図を理解して回答を返します。
  • 日本語で検索して、英語の文献を検索し、日本語で回答します。
  • 日本語、英語、フランス語、ドイツ語、中国語をクロス検索&翻訳します。
振動と騒音を排除するため新しい発泡剤のニーズを特定 できました
材料メーカー
Goldfireで世界中の特許を分析した結果、新開発の素材が、様々な産業で応用できることを特定することができました。
素材メーカー
ラッチが18000サイクルで疲労破壊するトラブルが発生し原因を調査していました。Goldfireを用いることで根本原因を10時間で突き止めることができ調整などに要する時間(3週間)を削減することに成功しました。
自動車部品メーカ
自社の技術・特許の他業種・分野における引用状況を調査していました。潜在的な競合企業と協業パートナーを調査した結果、早期に適切な会社を見つけることができました。
素材メーカー

ナレッジワーカーのための 「ひらめき」を支援する 技術情報・ナレッジ調査ソリューション

  • 単語ではなく、文章を理解します
  • 検索結果ではなく回答を返します
  • 社内、社外の情報から質問の回答を検索します
  • 回答の種類を分類(まとめ)します(「定義」「利点」「欠点」「用途」)
  • 日本語で検索して、英語の文章を検索し、日本語で回答します
  • 研究開発、業務に関係ないページを除外できます
  • 出処の不明な無料コンテンツではなく、McGraw-Hill、Wiley、Springerといった著名な有料コンテンツを対象に検索できます
  • 検索対象をインターネット全般ではなく、信頼性の高いサイトのみに独自に設定できます
  • インターネット、イントラネットを問わず必要なコンテンツの追加が独自にできます。
  • FTAツールを使って容易にアイデア出しができます
  • セマンテック検索エンジンによって、キーワード検索ではなく、質問者の意図を理解して回答を返します。
  • 日本語で検索して、英語の文献を検索し、日本語で回答します。
  • 日本語、英語、フランス語、ドイツ語、中国語をクロス検索&翻訳します

導入事例

導入事例 – Shell社

シェル社がIHS Goldfireで海藻でバイオ燃料市場を革新 シェル社は、石油、ガス、石油化学製品のグローバル企業であり、バイオ燃料、風力、太陽光発電、水素にも取り組んでいます。130以上の国と地域において、108,000名のスタッフが活動しています。 石油とガスは、依然として世界の経済成長にとって不可欠なエネルギーですが、シェル社の事業が短期的にも長期的にも成功を収めるためには、経済、環境、社 [...]

導入事例 – NASA

NASAは、様々なロケーション、部門、エンジニアに散在する重要なデータへのアクセス向上にIHS Goldfireを活用 アメリカ全土に存在するNASAの研究センターや試験施設では、毎年、数億もの文書、報告書、プロジェクト関連データ、過去の教訓、科学研究、ITログが作成され、日々、エンジニアがアクセスしています。こうしたデータの種類、増加のスピード、量、価値のいずれもが増しているのにもかかわらず、ほ [...]

導入事例 – MAHLEパワートレイン社

MAHLEパワートレイン社: 未来のエンジンにイノベーションを取り入れ、マーケットリーダーの地位を確保 MHLEパワートレイン社は、性能、精度、完璧を追究する情熱と独創性をもって、未来のエンジン技術の研究を続けており、新しい技術の実証から導入までの期間の短縮に取り組んでいます。 同社は、燃焼機関やエンジン周辺機器の分野において、その独自のシステムで、自動車・エンジン産業にとっての主要開発パートナー [...]